やっと勝利

シュミットの登板試合、Dバックスはなんと16連敗中でした。中にはシュミットに勝ちがつかない試合はあったのですが、16試合連続で負け。まさにネメシス。

それをうちやぶったのが、エドガー・ゴンザレスでした。これで、2試合連続で先発でいい仕事をしたエドガー・ゴンザレス。来年のスプリング・トレーニングで、開幕ローテーションを競い合う可能性が上がってきました。

来年のDバックスのローテですが、当確は、ウェブとヘルナンデス。あと三つを、エンリケ&エドガー、ニッパート、さらにクルーズ、バーガスで競うことになります。さらに、バティースタとも契約交渉中、2Aでブレイクしたオーウィングスもいます。結構、熾烈なローテ争いになるかも。

空いている後ろ三枚を熾烈に争って、今年のようなウェブのあとは先発5番手と言われないような、しっかりしたローテになってほしいものです。あとは、やはりオフの新戦力加入に期待でしょうか。

そういえば、エストラーダが起用に不満を示しました。ま、起用方法というよりも、来年のことがはっきりしないことへの不満のようですが。今年のスナイダーの打撃を考えると、来年はスナイダー、モンテーロの二人でキャッチャーをまかない、エストラーダはトレードにって図式も見えてきますから、エストラーダとしても、Dバックスの動向が気になるところでしょう。

ゴンゾも今年いっぱい、エストラーダもトレードに出されるとなると、来年のDバックスのレギュラーってほんと若い選手であふれかえりそうです。楽しみでもあり、不安でもあり、という感じ。ま、シーズン終わってからの動向に注目したいですね。

何はともあれ、今シーズンも残り試合あとわずか。ゴンゾのDバックスでの最後の雄姿を見守りたいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック